一つ一つ入力するのは大変だったので、自己流でインポートをやってみました。

結構簡単です。




まずは元データ

TOEICに出る単語リストという名前のリンクがあり、weblio内にリスト表示してあります。これをまず全体選択し、コピー。

そして、コピーしたものをメモ帳にペーストし、前後にいらないテキストがあるので、削除して加工します。

綺麗な単語のみのデータになりました。

再度全体選択してコピーします、次はエクセルへコピー

見事にセル一つ一つに入れることができました。そして100行ごとにコピーします。

weblioのインポートが100単語ずつなので。

コピーしたものをweblioの単語一括登録へ貼り付け。入力し終わったものは色をつけるのを忘れずに!




そしてこのような形で登録完了します。

意味、発音記号、音声、表示、非表示出来るデータの完成です(*´Д`)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です