ストップウォッチでやる気もオンオフする勉強方法

見出しの勉強法を実践しています。

まぁブログに残すので時間も図っておくのがいいかなというのが発端ですが、これが意外といい!

 

いったんスタートボタンを押すと時間が過ぎていくので勉強をやらざる負えなくなる!

しかしやっていると没頭して時間が過ぎる!

勉強した時間が増えてくると「これだけやったんだーもう少しやろう!」というなるから不思議!

これから始める方は是非試してみた下さい。今日の勉強時間です。

今日は、アマゾンの松本人志のドキュメンタルシーズン6が公開されてエピソード2までみれたのでついつい見てしまった・・・。

2時間エンジョイしてしまった(´・ω・`)まぁこういう日もありますわな。

 

んで、今日のお勉強内容は、瞬間英作文をやっぱり軸にやりました。

昨日やった140ページから150ページまで来たところでもう難しくて前に中々進まなくなった( ^ω^)・・・

いやわかるんだけど、すんごい時間かかってひねり出せば出てくるんだけど、やっぱり理解していないし、

うーんと考えだすのでもう一回最初のページからおさらいしてからやることにした。

今、66ページまでおさらい。1ページ2回ずつ瞬間英作文しています。

このぐらいの英文がスラスラでてくるようになるとうわあ上達したなーとなるような気がする(´・ω・`)

 

■今日のおべんきょう時間

瞬間英作文(青)  2時間

くわしい中学英文法 1時間5分

 

■今日までの総おべんきょう時間

くわしい中学英文法 7時間15分

瞬間英作文(青)  11時間

中学英語をもう一度 3時間

 

ということでまた明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です